ブックマークした記事一覧
    TOP 商品・キャンペーン 正誤問題を制する者は社会科学を制す!『高卒程度公務員試験対策 社会科学クイックドリル』を刊行しました
    Bookmark

    正誤問題を制する者は社会科学を制す!『高卒程度公務員試験対策 社会科学クイックドリル』を刊行しました

    ウイナレッジを運営している私たちウイネットは教材出版社ですが、弊社のロングセラー教材の一つに高卒程度公務員試験対策教材シリーズがあります。
    1995年以来制作・販売を続けている公務員試験対策教材シリーズは、2021年春にテキスト・問題集全8点の大幅改訂を実施。
    教材のコンセプトから見直し、内容を一新しました。

    さらに、2021年11月1日より全く新しいタイプの教材『高卒程度公務員試験対策 社会科学クイックドリル』がラインナップに加わりました。

    この記事では、社会科学の試験の大部分を占める正誤問題の対策に特化した本書の制作背景や特長についてご紹介いたします。

    ▲紙面サンプルです。画像をクリック(タップ)すると大きいサイズでご覧いただけます。

    先生方のお声から誕生――テキスト(授業)と問題集(演習)の間をつなぐドリル

    授業のあと、いきなり問題集はハードルが高い」
    空き時間に気軽に取り組める問題集が欲しい」……
    先生方のそんなお声を受けて『高卒程度公務員試験対策 社会科学クイックドリル』は生まれました。

    授業で基本的な用語を理解した後、問題集や過去問演習に移る前の足がかりとして、手軽に・効率よく社会科学の試験対策ができます。
    授業内でのまとめや復習用の宿題など、幅広くお使いいただけます。

    厳選した頻出誤文で効率よく知識定着

    教材の制作にあたって過去問題を徹底研究し、用語ごとに誤りの記述として取り上げられやすいポイント――例えば「ある出来事」の「時期」「関連人物」「起きた理由」「結果・影響」など――を効率的に学習いただけるように出題しています。

    「一つの用語についてどれだけ幅広く理解する必要があるか」がわかっていないと、年号を丸暗記したり、出題頻度の低い用語の暗記に時間をかけたりして学習効率が悪くなりがちです。
    本書で頻出ポイントに絞った学習をすることで、正誤問題の出題傾向を把握し、効率よく着実に知識を定着させることができます。

    手軽で取り組みやすい

    ○×問題形式なので、一問を短時間で解くことができ、すきま時間の自習に最適
    さらに、問題と同一のページに解答・解説も掲載しているので答え合わせもスムーズです。

    社会科学は範囲が広く、難しい単語も多い科目ですが、
    「取り組みづらい」
    「どう勉強したらいいかわからない」
    と悩む学生さんでも、気軽に手に取って自習に取り組みやすい教材です。

    巻末には総合演習問題も

    巻末には広い範囲から出題される「総合演習」問題を掲載。
    学習の成果を確認できます。
    総合演習で弱点が見つかったときは、正誤ドリルに戻って復習すると知識の定着に効果的です。

    おわりに

    『高卒程度公務員試験対策 社会科学クイックドリル』について気になる点やサンプルのご希望などがございましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

    >>お問い合わせフォームはこちら<<

    この記事を書いた人
    ウイネット

    ウイネット

    ウイナレッジを運営している出版社。
    全国の専門学校、大学、職業訓練校、PCスクール等教育機関向けに教材を制作・販売しています。

    お問い合わせ
    LINE登録
    メルマガ登録
    LINE登録
    メルマガ登録
    トップへ戻る