実務教育・職業教育に関わる皆さまにお役立ち情報をお届け!

実務教育・職業教育に関わる皆さまにお役立ち情報をお届け!|ウイナレッジ WE KNOWLEDGE

実務教育・職業教育に関わる皆さまにお役立ち情報をお届け!

TOPコラムライフSNSで話題のMBTI診断とは?全16タイプ一覧を紹介

SNSで話題のMBTI診断とは?全16タイプ一覧を紹介

2023.10.11 (最終更新:2023.12.07) ライフ コラム

TwitterやTikTokで話題になったMBTI診断。自分の性格タイプを分析する診断テストですが、実際に試したユーザーから「正確すぎる」と評判のようです。名前は聞いたことがあるけれど、どのような診断なのか知らない先生もいるかもしれません。

そこで本記事では、SNSで話題のMBTI診断についてリサーチしました。診断を通じて自分を深く理解できるだけでなく、他者との関係性やキャリア選択にも役立つとされているので、一度試してみてはいかがでしょうか。

こちらも読まれています

MBTI診断とは?

自分の性格を理解するために役立つのがMBTI診断です。MBTIにはどのような特徴があるのでしょうか。

  • アメリカで生まれた性格診断テスト
  • 16Personalitiesとは無関係

それぞれ解説します。

アメリカで生まれた性格診断テスト

MBTI診断は一種の性格診断テストです。「Myers-Briggs Type Indicator」の略称で、日本語に訳すと「マイヤーズ=ブリッグス・タイプ指標」となります。MBTIに回答することで人間の性格を16タイプに分類します。

また公式サイトによると、目的は以下のようになっています。

回答した個人一人ひとりが、自分の心を理解し、自分をより生かすための座標軸として用いることを最大の目的にしています。

MBTIとは

スイスの心理学者・ユングのタイプ論に基づき、1962年にアメリカのキャサリン・クック・ブリッグスと、イザベル・ブリッグス・マイヤーズ親子によって開発されました。現在ではアメリカをはじめ、50か国以上で利用されているようです。

16Personalitiesとは無関係

MBTI診断が無料で受けられると話題になっているのが「16Personalities」です。韓国の人気アイドルグループ、BTSが利用したことで話題となっているようですが、あくまでもMBTI診断をベースに開発された診断テストで、本来のMBTIとは異なります。

一般社団法人日本MBTI協会はMBTIとは無関係だと、公式ホームページ上でも注意喚起しています。MBTI診断=16Personalitiesではないことを理解したうえで診断を楽しみましょう。

【無料】16Personalities(≒MBTI)診断の16タイプ一覧

正確なMBTI診断ではありませんが、ベースにして作られた16Personalitiesが学生に人気です。ここでは16Personalitiesで診断される16タイプの特徴をまとめました。16タイプは大きく分けると4つのグループに分けられます。無料なので、気軽に体験してみてはいかがでしょうか。

グループ タイプ
分析家 建築家(INTJ)
論理学者(INTP)
指揮官(ENTJ)
討論者(ENTP)
外交官 提唱者(INFJ)
仲介者(INFP)
主人公(ENFJ)
運動家(ENFP)
番人 管理者(ISTJ)
擁護者(ISFJ)
幹部(ESTJ)
領事(ESFJ)
探検家 巨匠(ISTP)
冒険家(ISFP)
起業家(ESTP)
エンターテイナー(ESFP)

それぞれの特徴を解説します。

分析家

分析家は以下の4タイプに分けられます。

  1. 建築家(INTJ)
  2. 論理学者(INTP)
  3. 指揮官(ENTJ)
  4. 討論者(ENTP)

各性格タイプの特徴を見ていきましょう。

建築家(INTJ)

建築家タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は3.7%でした。

  • 独立心が強い
  • 知識を増やすのが楽しいと感じる
  • 礼儀正しさや社交辞令よりも合理性や成功を重視する
  • 同じ価値を持った人に囲まれていたい
  • 好奇心旺盛だが集中力もある
  • 理性的で頭の回転が速い

なお、以下の有名人が建築家タイプに当てはまるようです。

  • イーロン・マスク
  • アーノルド・シュワルツェネッガー
  • フリードリヒ・ニーチェ

論理学者(INTP)

論理学者のタイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は7.19%でした。

  • ユニークな視野を持つ
  • 何かを考えられずにはいられない
  • 周りからの注目も恐れない
  • 想像力が豊か
  • 考えすぎるがゆえに行動に移せない
  • 1人が好き

なお、以下の有名人が論理学者タイプに当てはまるようです。

  • ビル・ゲイツ
  • アルベルト・アインシュタイン
  • アイザック・ニュートン

指揮官(ENTJ)

指揮官タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は2.57%でした。

  • 生まれつきのリーダータイプ
  • 自分に自信がある
  • 感情表現が得意ではない
  • 課題に取り組むのが好き
  • 意志が強い

なお、以下の有名人が指揮官タイプに当てはまるようです。

  • スティーブ・ジョブズ
  • ウーピー・ゴールドバーグ
  • ハリソン・フォード

討論者(ENTP)

討論者タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は5.19%でした。

  • 頭の回転が早く大胆な気質の持ち主
  • 議論が何よりも好き
  • 遊び心やユーモアも忘れない
  • 周りが当たり前だと思っていることでも再考する
  • アイデアを出すのは好きだが実行は面倒
  • 常に物事を良くしたいと考えている

なお、以下の有名人が討論者タイプに当てはまるようです。

  • トム・ハンクス
  • サラ・シルバーマン
  • アダム・サヴェッジ

外交官

外交官は以下の4タイプに分けられます。

  1. 提唱者(INFJ)
  2. 仲介者(INFP)
  3. 主人公(ENFJ)
  4. 運動家(ENFP)

それぞれの性格タイプを見ていきましょう。

提唱者(INFJ)

提唱者タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は6.79%でした。

  • 世界で最も稀な性格タイプ
  • 誠実で物静か
  • 強い信念を持つ理想主義者
  • 集団の中で孤独を感じる
  • 正義感が強い
  • 深い人間関係を大事にする

なお、以下の有名人が提唱者タイプに当てはまるようです。

  • マザー・テレサ
  • マーティン・ルーサー・キング・ジュニア
  • レディ・ガガ

仲介者(INFP)

仲介者タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は、最多の16.44%でした。

  • 控えめで静かそうに見える
  • 実は情熱的
  • 独創的かつ想像力豊か
  • 自分を偽ると不安を感じる
  • 共感力が高い
  • 人生の意味を求める

なお、以下の有名人が仲介者タイプに当てはまるようです。

  • アリシア・キーズ
  • J・R・R・トールキン
  • ウィリアム・シェイクスピア

主人公(ENFJ)

主人公タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は5.59%でした。

  • 生まれつきのカリスマ性
  • 政治家や教師に多い
  • 人を導くことに大きな喜びを感じる
  • 他人の問題に深入りしてしまう
  • 繊細な気質の持ち主
  • 洞察力が高い

なお、以下の有名人が主人公タイプに当てはまるようです。

  • バラク・オバマ
  • ショーン・コネリー
  • ジョン・キューザック

運動家(ENFP)

運動家タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は13.78%でした。

  • 自由奔放
  • 社交的で心が広い
  • 精神的な強がりを強く望む
  • 周りの言動を深読みしすぎる
  • 自立心が強い
  • クリエイティブ

なお、以下の有名人が運動家タイプに当てはまるようです。

  • ロバート・ダウニー・ジュニア
  • クエンティン・タランティーノ
  • ロビン・ウィリアムズ

番人

番人は以下の4タイプに分けられます。

  1. 管理者(ISTJ)
  2. 擁護者(ISFJ)
  3. 幹部(ESTJ)
  4. 領事(ESFJ)

それぞれの性格タイプを見ていきましょう。

管理者(ISTJ)

管理者タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は3.57%でした。

  • 建前ではなく本音で語る
  • どのような状況でも冷静
  • 現実的で頼りがいがある
  • 人の分まで頑張りすぎる傾向がある
  • 勤労意欲が強い
  • 自分と同じ価値を持たない人に困惑

なお、以下の有名人が管理者タイプに当てはまるようです。

  • スティング
  • ナタリー・ポートマン
  • アンソニー・ホプキンス

擁護者(ISFJ)

擁護者タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は6.82%でした。

  • 控えめなやり方で周りを動かす
  • 責任感が強い
  • 誕生日や特別な日は忘れない
  • 働きすぎで燃え尽きることも
  • 完璧主義に近い
  • 人と関わるのが好き

なお、以下の有名人が擁護者タイプに当てはまるようです。

  • ビヨンセ
  • エリザベス2世
  • ハル・ベリー

幹部(ESTJ)

幹部タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は3.39%でした。

  • 伝統や秩序を重んじる
  • 困難な状況でも先頭に立つ
  • 嘘が嫌い
  • 頑固で柔軟性がないと言われることも
  • ストイック
  • 伝え方がストレート

なお、以下の有名人が幹部タイプに当てはまるようです。

  • ジョン・ロックフェラー
  • エラベイカー
  • ソニア・ソトマイヨール

領事(ESFJ)

領事タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は6.75%でした。

  • 思いやりがあって社交的
  • 誰かと人生を分かち合えたときに幸せを感じる
  • 義理堅い性分
  • 間違ったことをしている人を非難せずにいられない
  • 長続きする人間関係を望む
  • ムードメーカー

なお、以下の有名人が領事タイプに当てはまるようです。

  • テイラー・スウィフト
  • ビル・クリントン
  • ジェニファー・ロペス

探検家

探検家は以下の4タイプに分けられます。

  1. 巨匠(ISTP)
  2. 冒険家(ISFP)
  3. 起業家(ESTP)
  4. エンターテイナー(ESFP)

それぞれの性格タイプを見ていきましょう。

巨匠(ISTP)

巨匠タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は2.87%でした。

  • 好奇心旺盛
  • 大胆で実践的な思考の持ち主
  • クリエイティブな才能
  • 周りから見ると謎めいている
  • 人と違うことをするのが好き
  • 1人作業が好き

なお、以下の有名人が巨匠タイプに当てはまるようです。

  • オリヴィア・ワイルド
  • マイケル・ジョーダン
  • クリント・イーストウッド

冒険家(ISFP)

冒険家タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は6.74%でした。

  • 柔軟性が高い
  • 芸術家肌
  • 新しいことを試すのが好き
  • 長期計画を立てるのは苦手
  • 誰かと過ごす時間も1人で過ごす時間も必要
  • マイペースだが鋭い洞察力

なお、以下の有名人が冒険家タイプに当てはまるようです。

  • ラナ・デル・レイ
  • ケビン・コスナー
  • アヴリル・ラヴィーン

起業家(ESTP)

起業家タイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は2.62%でした。

  • とにかくエネルギッシュ
  • 危険な状況も楽しむ
  • 注目を浴びるのが大好き
  • ストレートな物言いで思いやりに欠けることも
  • 型破りな方法で周囲をリードする
  • 明るい人気者

なお、以下の有名人が起業家タイプに当てはまるようです。

  • アーネスト・ヘミングウェイ
  • ジャック・ニコルソン
  • マドンナ

エンターテイナー(ESFP)

エンターテイナータイプの主な特徴は以下のとおりです。日本人の割合は6.02%でした。

  • ワクワクすることに夢中
  • 周りを楽しませるために時間と労力を惜しまない
  • 注目を浴びるのが大好き
  • コツコツした作業は苦手
  • 価値を見極めるのが得意
  • 自由奔放に見えるが実は常識的

なお、以下の有名人がエンターテイナータイプに当てはまるようです。

  • マリリン・モンロー
  • ジェイミー・オリヴァー
  • エルトン・ジョン

日本人に多い16Personalities(≒MBTI)の診断結果は?

診断タイプの比率は、国によって違うようです。2023年9月現在、日本に多いタイプは以下になります。

  • 1位:仲介者
  • 2位:運動家
  • 3位:擁護者

日本では、外交官グループに分類されるタイプが上位を占めていることがわかりました。逆に少ないのは、指揮官や起業家タイプです。

なお、アメリカで1番多いタイプは管理者でした。16Personalitiesの公式サイト上では、国ごとに多いタイプがランキング形式で表示されているので、見比べるのも楽しいかもしれません。

本物のMBTI診断を受けたくなったら公式サイトへ

無料で気軽に受けられる16Personalitiesですが、あくまでもMBTI診断をベースにして作られたテストです。本物のMBTI診断は、一般社団法人日本MBTI協会が提供しています。

体験セッションも定期的に開催しているので、本物のMBTI診断に興味を持ったら受けてみてはいかがでしょうか。詳細な日程や内容は、公式ホームページを確認してください。

まとめ

自分を深く理解するために役立つ性格診断テスト。多くの種類が開発されていますが、最近注目を浴びているのがMBTI診断です。16Personalitiesは本来のMBTI診断とは無関係であり、結果はあくまでも参考程度に留めるのがおすすめですが、自分自身を振り返るきっかけとして体験してみてはいかがでしょうか。

こちらも読まれています

この記事は役に立ちましたか?

\ぜひ投票お願いします/
この記事を書いた人
鶴巻 健太

鶴巻 健太

新潟在住のメディアディレクター
ウイナレッジのコンテンツ編集を担当
朝は農業を楽しみ、昼はスタバのコーヒーと共にパソコンに向かうのが日課

週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

お問い合わせ
LINE登録
メルマガ登録
LINE登録
メルマガ登録
トップへ戻る